エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 14日

シャンパーニュの夕べ

 リーガロイヤルホテルの28階から,夕陽に照らされる北九州の街を一望して、いつもと違う高度の、ゆったりとした夕暮れの時間。サロンが始まる前に、到着順にサービスされるアペリティフのロゼをぼんやり口にすると、とても癒されて、今日は良い一日だったと思えてきます。お皿に載っているのは、鮎のリエット、フォアグラのコンフィとチーズ。
 
c0012470_22413159.jpg


 プライベートなワインサロンだけど、マスターソムリエの岡 昌冶氏とベテランの調理長がタグを組み、ワインセレクトし、私たちに直接サービスしてくださるのだそうです。岡さんは大柄で朗らかな方です。

c0012470_014290.jpg

 6種類のうち、4種類がシャンパーニュ。デザートもシャンパーニュです。おおらかな味わいで美味しい。

c0012470_23235460.jpg

c0012470_23362344.jpg

c0012470_2337331.jpg

私の向かい側に座っていらっしゃったのは、北九州でも有名なお鮨屋さんのご主人。ワインが大好きなのだそうで、にこにこされて楽しそうでした。

by elizekan | 2010-07-14 22:42 | ワイン | Comments(0)


<< 記憶に留めたいそれぞれの香り      ボルドーワインの夕べ >>