エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 13日

薔薇とハーブの講座後期スタートしました。

 真夏の2ヶ月間休講だった、薔薇とハーブの講座後期が,9月10日よりスタートしました!
 来年1月まで、毎月第二金曜日の午前中計5回行われます。
c0012470_017471.jpg
c0012470_0174322.jpg

 さて、今日のメインは秋の剪定。とっても大事な講座です。
 並べた薔薇の前に皆さんかがんで座っているのは、どこから鋏を入れたらよいのか、真剣に習っているためです。芽を探しながら、剪定してゆきます。
 そして、約1m50cm位あった木もこんなふうになりました。いわゆる強剪定ですね。
c0012470_018930.jpg
c0012470_0183891.jpg

 秋は虫や病気の多いときなので、こざっぱりしてかえってほっとしました。10月の下旬位から冬にかけて、ゆっくり咲かせます。秋の薔薇や冬薔薇を咲かせるのは初めてなので楽しみです。花が少なくなった季節に咲く冬薔薇はとてもステキ。今年の冬はWinter Roseというテーマで、洋服を製作してみましょう。
 他所では前期が終わって後期になったとき、辞める方が何人かいらっしゃるということで、指導のスタッフの方たちは、心配していましたが、エリゼ館では皆さん夏バテもなく爽やかな笑顔で、ますます熱意を持って参加されていたので、秋津先生も張り切っていらっしゃいました。
 参加者の方々、とても良い感じの方ばかりで、すごくいい雰囲気なので、私も毎回お会いするのが楽しみです。

by elizekan | 2010-09-13 20:55 | バラとハーブ | Comments(0)


<< 志士たちの夢祭 11/20(土...      やっと秋ですが・・・・ >>