エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 20日

コンサートin螢泉庭

 こちらは「花と香りとアートの散歩道における6/19日コンサートの様子です。梅雨真っ最中といった感じの一日でしたが、螢泉庭さんには沢山の方が足を運んでくださって、盛会でした。すぐ定員になってしまい、追加
お申込みいただいた方のテーブル席をスペースが許す限り増やしたので、お食事が終わって、テーブルをたたんで、ステージを作ってコンサートを始めた次第です。写真ではコンサート風景が先に来ていますが、実際は逆です。
 出席者の方々の中にはホテルやレストランのオーナーもいらっしゃって、俄か給仕人の私は内心冷や汗ものでした。でも螢泉庭さんがコース料理をバシッと見事に手際良く皆さんにどんどん出されるのには本当にびっくりしたと同時に、スムーズで助かりました。
c0012470_2238140.jpg

 ワインを召し上がる方々の席もありました。
c0012470_22382237.jpg

 こちらは偶然、先日エリゼ館で洋服を色々購入してくださった方でした。
c0012470_2239177.jpg

 お嬢さんたちに見えますが、ママ友?
c0012470_22393199.jpg

 背景の緑の庭が良い雰囲気。
c0012470_22411252.jpg

 各テーブルで、すごく話が弾んで皆さん楽しそう。
 途中でハーブ&ガーデン研究所の方が沢山のハーブと花の香りの花束を届けてくださったので、最後に皆さんにタッジーマッジーの説明をしてお配りして喜んでいただきました。
 ちょうど今日の19世紀の絵画・ピアノと同じく、ヴィクトリア朝に流行っていたタッジー・マッジー。
「花と香りとアートの散歩道」のテーマがピッタリはまりました。
 それを支えてくださったH&G研究所の原田さんどうもありがとう。追加追加のお願いを快く引き受けてくださった螢泉庭さん、演奏者の方、出席してくださった素敵な方々どうもありがとうございました。
 「感謝」以外、言葉が見つからない一日になりました。

by elizekan | 2011-06-20 22:42 | 催し | Comments(0)


<< 今週でラストです。      カモンFM AM10:00より~ >>