エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 12日

バースデーワイン

 7/11の誕生日が来るのは、なるべく考えたくないことですけど、憶えていて一緒に祝って下さる方があるのは、やはりとても素敵なことです。この日のメニューは夏らしくパエリアとオマールエビです。長府にあるビストロまささんで、特別メニューを作っていただきました。この日はご一緒してくださった方が、ワインを全部持ってきてくださいました。シャンパーニュはドラピエ。1152年から最古のセラーを所有する家族経営の由緒ある作り手で、愛飲者として有名なのは、フランスのシラク元大統領・ゴルバチョフ元ロシア大統領。そして、エピソードとして面白いのは、オペラ歌手パヴァロッティが、公演前に必ずドラピエのシャンパンで喉を潤すそうです。
 
c0012470_1948734.jpg

c0012470_19482743.gif

 白は珍しくヴィオニエ種100%のギガルという作り手のワイン、コンドリュー ラ・ドリアーヌ。北部ローヌ地方が産地で、こちらもフランスワイン。ワインは甘い香りで、初めての味。甲殻類に合うそうですが、選んでくださったのは、もうひとつ、エチケットに理由がありそう。すごくきれいな花々が、お祭りの山車のように組んであります。ローヌ地方の花でしょう。多分バースデーのお祝いの意味ですね。 
c0012470_19484739.gif

 そして、赤は1996年のジュベルシャンベルタン。大好きなピノ・ノワール・・・。
c0012470_1949892.jpg

 フランスで統一し、心をこめてセレクトしてくださったのがよくわかり、胸がいっぱいになりました。皆様に感謝し、良い一年にしたいと思います。

by elizekan | 2011-07-12 20:45 | ワイン | Comments(0)


<< ハーブを使ったクッキング講座       梅雨の毎日 >>