エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:催し( 39 )


2015年 02月 12日

春から始まる講座①ステキな私のつくり方

  私たちの生活は、毎日色々な人とのコミュニケーションで成り立っています。でも・・・人前で話すとあがってしまう、会話に自信がない、声量がない、といった悩みのある方も。
 もし、TVで活躍する素敵な俳優・タレントさんみたいに、話したり、振舞えたりしたら、きっと自分の魅力アップにつながるはず!
 ということで、ご縁あって、俳優・女優さん、CMタレントのトレーニングコーチを東京でずっとしてきた方を講師に迎え、プロが受けている実践的トレーニングの基本講座を開催できることになりました。単なるヴォイストレーニングではありません。
 美しい姿勢や歩き方、声のためには、身体の筋肉トレーニングや呼吸法から始めるそうです。 これは、憶えておくと、すぐ出来て、ダイエットや肩こりにも効きそう。しなやかな身体づくりは、健康とアンチエイジングにもおすすめです。美しい姿勢、動作には、身体の重心の置き方のコツもあるそうです。
 また、表現力を磨くため、簡単なお芝居をして、客観的に自分を見てみましょう。楽しみながらできますので、ストレス解消にも。
 芸能プロダクションにでも所属していなければ知ることができない、実践的プロのレッスン。 コミュニケーション力アップと、自分づくりはきっと、ビジネスでも日々のシーンでもお役に立つことでしょう。ぜひお気軽にご参加ください。
c0012470_15282672.jpg


by elizekan | 2015-02-12 15:28 | 催し | Comments(0)
2012年 12月 23日

彩の城下町長府の会

 私にとっては3連続お食事会の中日は、先日行われた彩の城下町長府の打ち上げ会でした。十楽さんで
40人近い方が出席。
 今回のイベントは、2日間おこなわれたにもかかわらず、全くといっていいほどトラブルもなく、かってないほどスムーズだったということです。そして、音楽会も含め、大変好評だったということで、和やかな雰囲気に満ちていました。
 そして、これから長府の活性化のために色々やっていきましょう。と全員で万歳三唱し、閉会となりました。
c0012470_2244590.jpg


by elizekan | 2012-12-23 17:19 | 催し | Comments(0)
2012年 12月 20日

城下町長府ワインの夕べ

 この時期、皆様も忘年会やクリスマス会でお忙しいことと思います。私も、前後8日間に6日、パーティー、集いの会があり、明日から3日間連続しています。そんな週の昨日、4回目の城下町長府ワインの夕べがありました。今回は都合により欠席した方と入れ替わりに、新しい方もいらっしゃって、13人で彩席古江小路さんで行いました。ここのオーナーの方も、メンバーなのをいいことに、深夜までワインを飲み干し、困ったことです。
c0012470_201214.jpg


c0012470_20122592.jpg
c0012470_20183599.jpg

クリスマスプレゼントの交換もありました。

by elizekan | 2012-12-20 20:20 | 催し | Comments(0)
2012年 12月 17日

12月

c0012470_2241861.jpg


by elizekan | 2012-12-17 22:40 | 催し | Comments(0)
2012年 11月 27日

彩の城下町長府

 秋の3連休とあって、24日の夜は大変な人出でした。壇具川沿いも功山寺も長府庭園もバスでの送迎もあり、どこも大勢の人だったようです。壇具川では渡さんが川の中にもキャンドルを並べて、ホタルのようにも、天の川のようにも見えました。効果的な投光も今回効いています。
c0012470_14304613.jpg

 長屋門付近では藤中さん製作の震災復興祈願の灯篭が、水面に浮かび、鴨がその間を縫って泳いでいます。
c0012470_1432321.jpg

 この日はギターデュオの演奏がありましたが、オフのとき、セットは格好の写真スポットで活躍。
c0012470_14311352.jpg

c0012470_1440871.jpg

c0012470_14314255.jpg

惣社通りも沢山の人で賑わっています。何となく千と千尋の神隠しを思い出しました。
c0012470_1432855.jpg

c0012470_1443577.jpg

フードコーナーも行列で、後から買おうと思っていたらすべて売り切れに。凄い人で何か壮絶でしたね。

by elizekan | 2012-11-27 12:40 | 催し | Comments(0)
2012年 11月 26日

キャンドルロードコンサート

 始まったばかりです。・・・から2日経ってしまいましたが、コンサート風景をご紹介したいと思います。
 17:30から、壇具川の上流に位置する軽食&カフェの「桂のさと」さんのお庭で。野外コンサートにぴったりの広い敷地にある、見事な紅葉の下の演奏会。秋のしつらえと照明が映えて、早くも沢山の方が熱心に聴き入っていらっしゃっいました。担当は演出家の渡さん。さすがです。
 
c0012470_187464.jpg

 まず倉本あやさんのオカリナの演奏。万灯会という情景に合わせて、紅葉・功山寺で演奏の方は、衣装も和テイストで出演してくださいました。倉本さんはフルート、ピアノの演奏家ですが、この日はシックな和服でオカリナの演奏です。
c0012470_188341.jpg

 次の中原直生さんは袴で、イーリアンパイプ・ホイッスル(いずれもアイルランドの楽器)を演奏。東京芸大を卒業されたあと、いつもは東京で演奏活動をなさっています。
c0012470_1882294.jpg

 さて次にレストラン「十楽」さんのエントランスでは、木村友美さん他の方々によるサックス四重奏が始まっています。
c0012470_1885615.jpg

c0012470_189671.jpg

 藏田亜由美さんの楽しいアルプホルンの演奏も2ステージ行われました。
c0012470_11443153.jpg

  今回は、色んな楽器があるのも人気だったようです。
 カフェド野ぐるめさんでは、村田絢子さんのフルートの演奏の予定、
 
c0012470_11451093.jpg
               時間がなくて,演奏中の 取材ができなくて残念ですが、盛況だったようです。
 エリゼ館でも。末松奈津子さん、山田祥子さんのグループで演奏。
 
c0012470_13241949.jpg

 それと、この時間は4か所で演奏中。ハイライトは功山寺でオカリナ・イーりアンパイプ・ギターデュオの2部の演奏があり、中央の大きな紅葉の下で大変素敵だったようです。それぞれ2部もあったのに、沢山の方に楽しんでいただき、アンコールの声も上がり、演奏者の方も大変喜んでくださいました。

 
 

by elizekan | 2012-11-26 18:10 | 催し | Comments(0)
2012年 11月 22日

2012 秋の城下町長府万灯会のご案内より

 「彩の城下町長府」とキャンドルロードコンサート

 エリゼ館だよりを中止している間も、長府について検索された結果、訪問してくださった方が沢山いらっしゃいます。そこで、2012年今月城下町長府で催しがあり、エリゼ館も参加しますので、お知らせいたします。
 
11/23、24の両日、「彩の城下町長府」という万灯会の催が、国宝功山寺・功山寺に続く壇具川沿い・長府庭園の3か所で行われます。ちょうどもみじのシーズンであり、3か所ともに紅葉の美しい所で、昼間も沢山の
方がおとずれますが、17:00からろうそくの光で映し出される城下町も幻想的で人気があります。
 3か所で、2日間にわたり、色々な催しが用意されていますが、ここではピックアップということで、23日の前夜祭に行われる キャンドルロードコンサートをご紹介します。

 こちらは、壇具川沿から功山寺に至る5つのスポットで、とってもアコースティックな演奏が行われます。
 レストラン十楽さんのエントランス、エリゼ館、カフェド野ぐるめ(この辺からもみじのハイライトスポットが始まります。)、桂のさとさんの広いもみじの庭、そして功山寺の境内の5か所です。
 自由に散策しながら立ち止まって聴いていただけますので、ぜひお出かけください。下記は、当日のプログラムです。
c0012470_20591652.jpg
c0012470_20593443.jpg


by elizekan | 2012-11-22 10:54 | 催し | Comments(0)
2011年 12月 29日

歳末チャリティー作品展

 12/28下関大丸7階で山口新聞主催の「歳末チャリティー作品展」が開催され、友人の紹介で初めて参加しました。
 萩焼の有名作家の作品を中心にしたチャリティーで、洋服は場違いのような気もするし、参加することに意義がある、くらいのつもりで、さりげなく参加させていただこうと思っていたのでした・・・が、前日の山口新聞に大きくこのチャリティーの記事が載っていて、初出店 エリゼ館と重ねて書かれてあるのを、日も暮れかかった頃偶然目にして、私はすっかり慌ててしまいました!
 什器備品はすべて大丸さんが貸してくださるのですが、洋服なのに、ミラーもマネキンも試着室もお願いするのを忘れていたのでした。自分でミラーとマネキンを車に積んで、持ち込みました。
 意外にも、皆さん熱心に洋服を見てくださって、お買い上げいただいたので、エリゼ館も歳末チャリティー寄付に貢献することができました。このように私個人の力を超えたチャリティーがお客様と協同してできたことは、とても嬉しいことでした。また、仕事や洋服が直接チャリティーに結び付いたのも、私にとって初めてのことで、大きな喜びです。どうもありがとうございました。

by elizekan | 2011-12-29 22:45 | 催し | Comments(0)
2011年 07月 16日

ハーブを使ったクッキング講座

 ハーブと薔薇の講座で、今日はハーブを使ったクッキング講座。エリゼ館のテラスで、秋津先生がパエリアの調理実演をしてくださいました。
 まず玉ねぎをガーリック入りオリーブオイルで炒めて、
c0012470_13564754.jpg

下味のついたチキン
c0012470_13572574.jpg

どっさりのエビ、イカ。 エビの殻で作ったソースを混ぜます。
c0012470_1357481.jpg

無洗米を入れて、パプリカを入れて
c0012470_1358119.jpg

サフランを入れます。大きなアサリもこのあと使いました。
c0012470_13583088.jpg

こちらはバジルなどハーブたっぷりのつみいれスープ。
c0012470_13584669.jpg

大きなアスパラガスのオイル焼き、ブルスケッタ、西洋オクラのサラダ、デザートまでランチのフルコースでした。
c0012470_1359794.jpg


by elizekan | 2011-07-16 14:58 | 催し | Comments(0)
2011年 06月 30日

ピックアップ

今日はギャラリー展示の最終日でしたが、駆け込みで色々な方がいらっしゃいました。2~3日前に知ったという方もありました。今回とても盛況でいらしたのは、カフェ・ド野ぐるめさんと上村篁月先生のグループです。
 上村先生はとても素敵な女性、素敵な生き方をなさってきた方のようにお見受けします。80代で車の運転が自在で、自由闊達なバイタリティーをお持ちで、お話していると、私の2倍位の早さで、頭が回転し、気配りをしていらっしゃるのを感じます。美しいものが大好きで、とってもポジティブ。それを表現する才能に恵まれて画家としての素敵な人生を送られてきたのを感じます。周りの人も、みんな元気をもらうみたい。
 こちらは、その上村先生の作品。絵からもパワーが伝わってきそうです。カフェ・ド野ぐるめさんでは、会期が終わっても、引き続き彩墨画協会の作品展をされるそうなので、ぜひおたずねください。
c0012470_23485292.jpg

 さて、次は「茶房れん」さんに展示されていた尾崎真吾さんの鉛筆画です。もともと大手企業のTV広告などを手掛けられていて、華々しい賞歴を持っていらっしゃる方ですが、大変謙虚なお人柄とのこと。記念切手のデザインなどもなさっています。
c0012470_23492398.jpg
c0012470_23494473.jpg

 こちらは、プリムヴェールさんに展示している小山禎子さんの水彩画のひとつです。小山先生は、梅光女学院 中学・高校で、美術を教えていらっしゃいます。
 
c0012470_23531422.jpg

 それからこちらは、サビエルカンパーナさんに展示のルイ・イカールの作品。ルイ・イカールは19世紀の作家で、服飾のデザイン、オシャレな女性の絵画で有名になった画家です。  
c0012470_23555063.jpg

 また、エリゼ館にはご自分で薔薇を沢山育てて、そのバラを作品に描かれている三戸本江さんの絵をお借りしました。薔薇の講座をしているので、ちょうどこの時期にぴったりだと、以前より思っていたためです。
c0012470_0505856.jpg


by elizekan | 2011-06-30 00:18 | 催し | Comments(0)