エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

9月最終のワイン

2009年にリリースされた バロン ド ロスチャイルド。 3つのロスチャイルド家が協力して創り上げたシャンパーニュだそうです。黒のパッケージも透明感のあるグリーンのボトルもモダンな印象。上品なお味です。
c0012470_1394366.jpg

今、ジャン・ラフェという人のジュベル・シャンベルタンを一本ずつ飲んでいます。
c0012470_13175944.jpg


by elizekan | 2009-09-30 13:17 | ワイン | Comments(0)
2009年 09月 25日

胡家で

 191号線沿いにある中華料理「胡家」です。 午前中急に電話をしたのに、胡さんは北京ダックを作ってくれました。中国の人が食べているお魚の煮付、本場の味付けの麻婆豆腐などを食べさせていただいたこともあります。
 今日はカロリー控えめに、クラゲの前菜、トマトとすいとんのスープなどを食べるようにしました。 ここには、色々なワイン会の方たちがきていらっしゃるようです。私もいただいたワインをすぐに忘れてしまわないように、今日もメモしておこうと思います。写真が良くなくて残念ですが。
c0012470_21352690.jpg

向かって右はアメリカのスパークリングワイン、シュラムスバーグ ブラン・ド・ブラン2005、中央は今お気に入りのオリヴィエ・ルフレーヴのシャブリ、左端はシャトー・ラトゥールのセカンドです。Scyramsbergは1972年のニクソン大統領と周恩来首相の乾杯の時に飲まれたワインということで、アメリカの公式行事では慣例となっているスパークリングとのことです。とてもアメリカ的でダイナミックで明るい感じで美味しかったです。そして中華料理のあとのル フォール ド ラトゥールは引き締まった美味しさでした。

by elizekan | 2009-09-25 21:36 | ワイン | Comments(0)
2009年 09月 20日

アメリカの秀逸なワイン

 向かって右からドミナス、ヴィアデア、ハーランエステート、ベリンジャーで、ナパバレーのワインが集まりました。ドミナスはぺトリュスに、ヴィアデアはシュヴァルブランを彷彿とさせる味覚ということで、主催の方がそれぞれブラインドで出されましたが、本当にすぐ判ります。ベリンジャーはプライベートリザーブです。
 今回の目的は1本十数万円のハーランエステート2001年を7人でいただくこと。バランスのいい甘さと香り。でもこの価格のフランスワインだったらもっと・・・・とも思いました。最近家族の間で話題に上がっていたワインなので、タイムリーに飲んで確認できて、これで次へ進めます。

c0012470_0402993.jpg

c0012470_1838425.jpg

こちらもナパバレーのデザートワインです。

by elizekan | 2009-09-20 00:45 | ワイン | Comments(0)
2009年 09月 13日

骨董市

今日は達磨堂さんの呼びかけで、もう10年位続いている長府の骨董市のスナップをお送りします。場所は忌宮神社の境内で、毎月第2日曜日に開催されているそうです。
c0012470_22134142.jpg

全部で40店位ありそうです。ファンの方はお馴染みのお店があって、欲しい物を次回見つけてきてくれるように頼んでいる人もいました。
c0012470_22143867.jpg

骨董市というからには、もちろんこんな感じのものもあり、
c0012470_22152035.jpg

こういう懐かしい時代のものもあります。
c0012470_22154260.jpg
c0012470_221645.jpg

そうして、中には女性向きのこういうお店もありました。
c0012470_22163654.jpg
c0012470_2217093.jpg
c0012470_22171999.jpg


by elizekan | 2009-09-13 22:24 | Comments(0)