エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 19日

Bougie in Chofu castle town

 Bougie(ボージー)はフランス語でキャンドルの意味。城下町長府のキャンドル。これがイベントの合言葉です。掲示用のポスターができましたので、記載します。
c0012470_1601624.jpg
c0012470_1603881.jpg
c0012470_1605791.jpg
c0012470_161178.jpg

 まず「キャンドルアップ壇具川」では、初めて壇具川沿い500メートルを上流に向かってキャンドルアップしてゆきます。12月はどこもイルミネーションで華やかですが、商業地区ではない城下町長府のクリスマスは?と考えたとき、やっぱり仄かなキャンドルの灯りが一番似合っているのではないかということになりました。
 功山寺で行われていた万灯会をご存知の方も多いと思います。ただ、ろうそくの火は、僅かな風でも消えやすいので、今回は風に強い廃油を使ったキャンドルをボランティアでつくり、LEDキャンドルも併用する予定です。
 
c0012470_16445699.jpg

こちらは廃油を使ったキャンドル。次はLEDと普通のろうそくです。
c0012470_16454987.jpg


by elizekan | 2009-11-19 23:07 | 催し | Comments(1)
2009年 11月 12日

わたしたちの城下町音楽祭

 12月19.20日の城下町長府で行われるクリスマスのお祭りの中で、19日(土曜日)に予定している壇具川沿いのキャンドルアップとともに、城下町長府に、クリスマスキャロルの歌声が流れ、みんなで楽しむための参加型のイベントの名称が「わたしたちの城下町音楽祭」となりました。
 最初は子供達やお母様方のコーラスの方にキャンドルを持って歌っていただくように考えていましたが、楽器を演奏してくださる方、キャリアのある社会人のアカペラグループの方など、色々な方にご参加いただけることになりました。
 先生と生徒の方数名によるフルートの演奏、尺八によるポップス、バイオリン、ハンドベル、アカペラとリコーダーの演奏、曲目もゴスペル調のきよしこの夜など、今からとっても楽しみです。
 できれば、キャンドルの点灯と同時に、グノーのアヴェマリアの歌声が流れ、そのあとすぐ重なるようにカッチーニのアヴェマリアのバイオリンの調べが流れたら素敵だと思うのですが、どなたかグノーのアヴェマリアを
歌っていただけませんか?
また、ジャズも楽しいと思いますので、参加お願い致します。
尚、日曜日もバザールが開かれていますので、少し楽しく賑やかにクリスマスソングを歌い、演奏してくださる方もどうぞご参加ください。
 

by elizekan | 2009-11-12 13:22 | 催し | Comments(0)