エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 23日

~昨年のバラより~

お正月のストロベリーヒル・・春の花とはまた少し違ったかたち・・。

c0012470_16385357.jpg

 1月の雨や風の中でも、こんなに花がついています。剪定で切った枝を集めたものです。これでこの冬のバラは終わり、春の開花のためにお休みします。
c0012470_16382890.jpg


by elizekan | 2011-02-23 20:40 | バラとハーブ | Comments(0)
2011年 02月 23日

晩秋のアレキサンドラ オブ ケント

c0012470_055780.jpg

 直径13cmでぎっしり花びらのある豪華なイングリッシュローズが咲きました。
香水のような芳香です。花びらを10枚くらいポットに入れてローズティーにしても、すごくいい香りで美味しいです。ジャムも沢山できそう・・・・。
 有機栽培だからできる楽しみです。バラを生活に取り入れられる楽しさがジワジワわかってきました。
 

by elizekan | 2011-02-23 20:36 | バラとハーブ | Comments(0)
2011年 02月 23日

クリスマスもバラとハーブで。

c0012470_17481481.jpg

 冬の寒い日も、ハサミを手に採りに行くと、すぐかごいっぱい収穫できる冬薔薇とハーブ。タイムもまだ元気です。ハーブティー用ゼラニウムも冬もOK。ローズマリーはもちろん。カレープラントはシルバーの葉が飾りになりそう。
 なかなか枝が伸びなかったレオナルド ダ ヴィンチという薔薇は、秋に急に大きくなって、ぎっしり花びらのある大きな花になり、お正月も咲きそうです。ジャムにもできるそうです。ホントに花びらが多いので、食用にも良いかも。
 ちょうどクリスマスカラーになりました。今年の有機のガーデニングは大変でしたが、後から次々に、収穫というプレゼントが届いて、やめられません。
 
 

by elizekan | 2011-02-23 17:41 | バラとハーブ | Comments(0)
2011年 02月 18日

寒いバラ園

c0012470_23485998.jpg

こちらは大分県の大神ファーム。
c0012470_23493289.jpg

ミモザの木立。満開です。
c0012470_235063.jpg

こちらはエリカの花。きれいです。
c0012470_23502520.jpg

ハーブ栽培ハウス。広すぎて寒いです。
c0012470_23504396.jpg

ラヴェンダーも、こんなに見事に大きくなるんですね。
c0012470_23511295.jpg

バラも2mくらいあります。
c0012470_23513570.jpg

やっとゲストハウスに。これが私たち一行21名です。
c0012470_23515312.jpg
c0012470_23522065.jpg
c0012470_23523879.jpg
[
大神ランチをみんなでいただきました。ハーブティーも2種類ありました。
c0012470_20454674.jpg

c0012470_23532522.jpg

今度はもっといい季節に、より多くの方々と来れたらいいですね。
大神ファーム(大分県速見郡日出町大神6025-1 0977-73-0012火曜日休園)

by elizekan | 2011-02-18 23:53 | 旅行 | Comments(0)
2011年 02月 18日

寒い酒蔵見学

c0012470_23331481.jpg

こちらは、浮羽郡田主丸の若竹酒造さんです。7人で出かけました。
c0012470_23333188.jpg

 大きなテーブルはどちらも、お酒づくりの現場にあったもので作られています。椅子のクッションも酒袋でした。特に下の写真の台は1枚の板です・
c0012470_0273450.jpg

c0012470_0285165.jpg

c0012470_2336960.jpg

原料になる山田錦というお米です。
c0012470_23341073.jpg

こちらは元禄時代の蔵の中です。この日はお酒づくりの工場をすべて詳しく案内していただいたのですが、寒くて・・・でもこちらで、試飲させていただいているうちに、みんなゴキゲンに。
c0012470_23343026.jpg

さらに、地元の美味しい料理で日本酒を。ますますご機嫌に。
c0012470_110185.jpg

次はぶどう狩りに来たことがある巨峰の産地へ。果実酒のワイナリーの建物にも見覚えが・・。
実は、このワイナリーも紅乙女という焼酎も、すべて若竹酒造さんの経営。地元田主丸の発展に尽力された名士だと初めて知りました。また、酒蔵のお店で、よく知った陶芸家の方の作品があって懐かしく。右近彰夫さんです。近年亡くなられたそうです。こうした作家の方の支援も、なさっていたようです。
c0012470_23363269.jpg

ここは葡萄園の中にあるレストラン。
c0012470_0283018.jpg

コンクールで有名になったという同じく田主丸のシェ・サガラというパン屋さんへ。
c0012470_2339886.jpg

帰りにおしゃれな田村酒店へ。住宅街にあって、ワインも日本酒もセンスある品揃え。アドバイスを聞きたい方、贈り物の相談など女性の方にもすごくお勧めです。(北九州市門司区大里本町2-2-11 093-381-1496)実は、今日連れて行ってくださったのは、田村さんなのです。
c0012470_039440.jpg

c0012470_23393879.jpg

c0012470_0383738.jpg


by elizekan | 2011-02-18 23:34 | 旅行 | Comments(0)
2011年 02月 18日

ワインの話題

c0012470_232727.jpg

 周りに、ワインを飲みたいから段取りをして!という方がふえてきました。
 お値段も手頃で、みんなで飲み易いものを、覚えておきたいと思います。
 左端はサー・ウィストン・チャーチルが好まれていたことで有名なシャンパーニュメーカーのポールロジェ社のシャンパーニュ。次はオバマ大統領就任パーティーのとき、ホワイトハウスで飲まれたダックホーンの白ワイン。中央の赤ワインもナパバレーのもの。右端は甘いデザートワインです。
c0012470_23274765.jpg

 上の写真は「あすきぼう」という新下関駅近くのお店で会食をしたときのもの。ふつうはスナックですが、オーナーがフレンチのシェフなので、予約しておくと、お料理を作ってくれます。遅くまでOKなので、遅いディナー、あとゆっくりしたい方には希少なお店です。2次会も兼ねられます。(AM2:00まで営業)場所も長崎ちゃんめんの近くで便利。(下関市一の宮町2-6-13 083-257-1575)
 これは、少し高級デザートワインに入ります。葡萄ではなく、黒蜜としか思えません。デザートにソースのようにかけて食べました。
c0012470_23283359.jpg

 アラン・ブリュナンという作り手のシャトーブースカッセのワインです。カベルネみたいですが、メインはタナという品種だそうです。こちらはトム・クルーズのお気に入りのシャトーということです。

by elizekan | 2011-02-18 23:29 | ワイン | Comments(0)
2011年 02月 06日

早春の弦楽四重奏 

 長府教会の方が招待してくださった三木妙子さんとお友達からなるピグローネクァルテットの弦楽四重奏コンサート。補助席まで満席の土曜の午後のコンサートに。
c0012470_22513586.jpg
c0012470_22515887.jpg

 ピグローネクァルテットのピグローネは、イタリ―語で「なまけもの」という意味です。・・と三木先生。長い間活動されていたアンサンブルボアをOFFにし、ゆったり演奏されているとのこと。でもそこは、実力のあるプロの方々、「皇帝」の演奏は迫力あってもう一度聴きたい。練習曲発表というのに、沢山集まったファンに驚かれたようです。アンコール曲も含め、たっぷり充実したひとときでした。
c0012470_2252824.jpg

2種類の沢山のシフォンケーキと紅茶・コーヒーが別室で用意されていました。こちらのシフォンケーキは絶品・・と、聞いていたので私も早速いただきました。
c0012470_2252203.jpg
c0012470_22523376.jpg
[
c0012470_2252534.jpg

もう春ですね。

by elizekan | 2011-02-06 22:57 | 催し | Comments(0)