エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 25日

夏のパーティー

c0012470_0165542.jpgここ毎年、8/13の関門花火大会は、絶好のロケーションの下関グランドホテルの4階のパノラマウィンドウの和室を、毎年10人位の方々と予約していて、ワイン会を兼てにぎやかに過ごさせていただいていましたが、今年は予定が立たなかったので、キャンセル。でも、お盆の翌週は、素敵な音楽を聴いて、リフレッシュして楽しく過ごすことができました。
 まずこの日は、マリーゴールド門司港迎賓館で、弦楽四重奏演奏会付きのお食事会。すごいのは、個人の方のお友達とか50人位を招待してくださった、プライベートパーティーだということ。演奏者は、響ホール室内合奏団のとても上手な方々。ずっと聴きたかったです。















c0012470_0174531.jpg

 立ちあがって演奏したタンゴも良かった。







c0012470_23301996.jpg

 こちらは、そのとき横に座っていらした素敵な方の流れで参加した、Victor Diazさんのチャペルコンサート。スペインでは、ミュージカル レ・ミゼラブル、ラマンチャの男などに主役を勤める人気のテノール歌手です。オペラからTime to say goodbyeまで、イル・ディーヴォ風。素晴らしくて、全員感激しました。
このあともお食事会があり、スペインの方が、沢山いらっしゃいました。

 
今は、食べたり飲んだりするお食事会より、こうした演奏を聴きながら、色々な方々と出会えるお食事会が、心が満たされる感じで、お気に入りです。











c0012470_0263158.jpg

c0012470_0264821.jpg

by elizekan | 2013-08-25 18:18 | エリゼ館日記 | Comments(0)
2013年 08月 05日

長府のお店~Antique tools hatte

 暑い毎日。
 冷たいものを飲むことが多くなります。
 長い間使ってたグラス類もだんだん少なくなるというもの。それで、長府で探して、川端のhatteさんという  お店で、こちらを求めました。
 1950年代のアメリカ製で未使用とのこと。ディスプレイに使われていたグラスも、全部いただきました。
 多すぎず、少なすぎず適量が入るグラスなので、お客様にお出しするのにとっても便利です。
  暑い夏も、楽しさを少しずつ取り入れたいですね。


 
c0012470_19202966.jpg



















こちらがhatteさん。長府毛利邸近くで、午後からの営業です。
c0012470_0151227.jpg

by elizekan | 2013-08-05 19:42 | エリゼ館日記 | Comments(0)