エリゼ館便り 

elize.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 19日

和食とともに

忙しいので、今日は写真だけアップしておきます。
c0012470_142978.jpg


# by elizekan | 2009-10-19 14:02 | ワイン | Comments(0)
2009年 10月 07日

ビルべリーとラズベリーの苗

ビルベリー、ラズベリー、ブラックカラントの苗を植えました。
c0012470_1643495.jpg


# by elizekan | 2009-10-07 16:08 | 果実を楽しむ | Comments(0)
2009年 10月 07日

10月最初のワイン

c0012470_11401310.jpg

Don Perinion2000, ここには写っていませんが、Chablis Premier Vaillons ,カリフォルニアの美味しいピノノワールCalera Jensen 2005, カベルネ・メルローなど4種類のブレンドから成る Chateau Rauzan-Segla1989 Margany.
みんなの意見でマリーゴールドへ。3800円 5500円のコース、アラカルトと好き勝手に5人で注文。フォアグラ、オマール海老とリゾット、鴨、などそれぞれです。私の感じでは、次の3点がベストスリー。この他にも、活きた手長海老とか、色々ありました。私は苦手ですが、フォアグラもとっても」良いそうです。
c0012470_11442128.jpg

大きなホワイトアスパラガス、シャリシャリして美味しい。ホタテはよく見かけるけれど、これは格別。
c0012470_11444670.jpg

ひらめの上にはキャビア、下には生うに。ソースも美味しかったそうです。
c0012470_1145555.jpg

デザートも色々選べますが、これがおすすめ。クリームブリュレということですが、初めての味。甘くない大人な向きデザート。急に行っても折々の新鮮な材料を揃えていらっしゃるシェフの方、びっくりするコストパフォーマンスの高さと、若いスタッフの方々の頭のいいおもてなし、有難うございました。
c0012470_19472241.jpg

食後のコーヒーはこちらで、届いたばかりというイタリア製のマシーンで淹れていただきました。

# by elizekan | 2009-10-07 11:40 | ワイン | Comments(0)
2009年 09月 30日

9月最終のワイン

2009年にリリースされた バロン ド ロスチャイルド。 3つのロスチャイルド家が協力して創り上げたシャンパーニュだそうです。黒のパッケージも透明感のあるグリーンのボトルもモダンな印象。上品なお味です。
c0012470_1394366.jpg

今、ジャン・ラフェという人のジュベル・シャンベルタンを一本ずつ飲んでいます。
c0012470_13175944.jpg


# by elizekan | 2009-09-30 13:17 | ワイン | Comments(0)
2009年 09月 25日

胡家で

 191号線沿いにある中華料理「胡家」です。 午前中急に電話をしたのに、胡さんは北京ダックを作ってくれました。中国の人が食べているお魚の煮付、本場の味付けの麻婆豆腐などを食べさせていただいたこともあります。
 今日はカロリー控えめに、クラゲの前菜、トマトとすいとんのスープなどを食べるようにしました。 ここには、色々なワイン会の方たちがきていらっしゃるようです。私もいただいたワインをすぐに忘れてしまわないように、今日もメモしておこうと思います。写真が良くなくて残念ですが。
c0012470_21352690.jpg

向かって右はアメリカのスパークリングワイン、シュラムスバーグ ブラン・ド・ブラン2005、中央は今お気に入りのオリヴィエ・ルフレーヴのシャブリ、左端はシャトー・ラトゥールのセカンドです。Scyramsbergは1972年のニクソン大統領と周恩来首相の乾杯の時に飲まれたワインということで、アメリカの公式行事では慣例となっているスパークリングとのことです。とてもアメリカ的でダイナミックで明るい感じで美味しかったです。そして中華料理のあとのル フォール ド ラトゥールは引き締まった美味しさでした。

# by elizekan | 2009-09-25 21:36 | ワイン | Comments(0)